【炊き出し支援協議会】2016年3月報告

こんにちは。
移動販売車炊き出し支援協議会の舟橋です。

東日本大震災から今日で5年。
3月になってから震災時の映像がテレビで流れることも増えました。
自然の驚異を目にすると改めて自分たちの無力さを実感します。
私たちがお役にたてることは、とても小さな範囲のことですが、
温かい食べ物を食べてほっとしていただくこと、リフレッシュしていただくこと、
一人一人が繋がることによって、小さな避難所にも炊き出しに行けること。

地道に活動を進めて参りたいと思います。

昨年11月12月に常総市での炊き出しに行きました。(11月は味噌焼きうどん。12月はクレープ。)
NPO法人レスキューストックヤードさんとのお話しの中で
「100食200食のカレーを作ることは普段なかなかないので、準備から
時間もかかりとても苦労した。」と伺いました。
移動販売車が炊き出しのお役に立てることを再認識した次第です。

移動販売車は普段はイベントなど楽しい場所で、200食程なら1~2人で調理販売していますから
小さな避難所での炊き出しなら数人で手際よく行えるのです。

お客様・移動販売車オーナー・これから移動販売車をはじめたいと思う人、
様々な立場の方に「移動販売車としての社会貢献の一つ」として
認識していただき、応援していただけるよう周知活動も力を入れていきたいと思います。


災害ボランティア、まだまだ勉強することだらけ。
これからもどうぞよろしくお願いします。



移動販売車炊き出し支援協議会
舟橋 謙一
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

idoseminar

Author:idoseminar
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード